「羽根のない扇風機」がさらにスゴくなった

印刷
飛行機のエンジンに使われているテクノロジーを応用した(写真は、「AM04」)
飛行機のエンジンに使われているテクノロジーを応用した(写真は、「AM04」)

   「羽根のない扇風機」で注目を集めたダイソンは、年間を通して使用可能な「ホット・アンド・クール AM04ファンヒーター」を含む、「Air Multiplier(TM、エアマルチプライアー)」シリーズの販売を、2012年4月20日に全国の家電量販店などで開始する。

   これに先がけ、4月2日からはダイソンオンラインストアで、オンライン限定カラーを含む全シリーズ(AM01~AM04)を先行販売している。

   エアマルチプライアーは、飛行機のエンジンにも使われているテクノロジーを応用したミックス・フロー・インペラーによって空気を吸い込む。製品本体から吸い込む空気は最終的に生み出す風量のわずか7%で、このインペラーをはじめとするエアマルチプライアー・テクノロジーによって周囲の空気を巻き込み、「エアマルチプライアー AM01テーブルファン」の場合で、吸い込んだ空気の15倍の風を生み出すことができる。

   吸い込まれた空気は、ループ増幅器内にある円形開口部をとおり加速する。ここで高速の空気が翼型傾斜の上を通過することで円形気流を生み出し、風向きを統制。さらに円形気流が周囲の空気を巻き込み、風を増幅させる。

   エアマルチプライアーは、省エネのエアコンと比べて約85%少ない消費電力で稼働して、体感温度で最大3度まで涼しく感じさせる。

   また、2009年秋にエアマルチプライアーシリーズとして初めて発表した「エアマルチプライアー AM01テーブルファン」は、今回インペラーを新たに開発したことで音質を改良した。

   参考価格は、3万9000円(AM01、リモコンなし)~5万7000円(AM04)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中