2018年 7月 23日 (月)

1杯1万円の「ミカドコーヒー」 実はお得

印刷

   ミカド珈琲(東京・三田)は、軽井沢旧道店において、2012年4月1日から創業60周年記念セールを行っており、その一環として店内2階・喫茶室で特別メニュー「1万円コーヒー」を提供している。

   「ブルーマウンテンNo.1」を大蔵陶園で製作したミカド珈琲オリジナル「カップ&ソーサー」(軽井沢旧道店での通常販売価格:1万2600円)で提供し、飲み終わったあとはこの「カップ&ソーサー」を持ち帰ることができる。

   「カップ&ソーサー」はカップにはコーヒーの花を、ソーサーには豊かな実を大蔵陶園の岡染め技法によるコバルトブルーで表現したもので、数量限定のため、なくなり次第販売終了となる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中