2019年 12月 6日 (金)

「アップル製品」開封時のニオイが香水に!?

印刷
スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   フレグランスメーカーのAir Aroma(濠・メルボルン)は2012年4月16日のブログで、アーティスト集団「Greatest Hits」の依頼により、アップル製品を開封した際のにおいのフレグランスを開発したと明かした。

一般販売は未定

イメージ画像
イメージ画像

   箱を覆うラップとダンボールに印刷されたインク、箱の中の紙とプラスチック部品、そして、中国の工場で組み立てられ直送されたアルミ製のラップトップから発するにおいを再現したという。フランス南部のメーカーに未開封の「Mac Book Pro」を送り、現地の香水作りのプロがレシピをつくりあげた。

   ネットではすでに「ほしい」という声があがっているが、このフレグランスはメルボルンで開催中の「West Space」(5月12日まで)でのプログラム「De facto Standard」用に企画・製作されたものなので、一般への販売は未定だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!