2018年 6月 22日 (金)

君も「松岡修造」になれる! 諦めんなよ!この本読んだらきっとなれるから!

印刷
『人生を変える修造思考!』(松岡修造・著)
『人生を変える修造思考!』(松岡修造・著)
アスコム

   元テニスプレーヤーの松岡修造さんといえば、誰もが認める「熱血男」だ。どこまでも熱いその言動には、老若男女問わず多くのファンがいる。

   しかしそんな松岡さんは元々「怠け者で、消極的」だったと、松岡さん自身が著書『人生を変える修造思考』(アスコム)の中で告白している。そんな松岡さんはいかにして、「熱血・松岡修造」となったのか。本書には、松岡さんが自分を変えるべく試行錯誤して、見つけてきた思考法が熱く解説されている。

   その中から、いくつかを見ていこう。

「断るときは100%断る!」
「追い詰められるといいアイデアが浮かぶ」
「仕事はハプニングがあるほうが面白くなる」
「小さな成功でも喜ぶクセをつける」
「同じことを言われても毎回新鮮に聞く」

   なるほど、いかにもポジティブな言葉だ。しかし本当に松岡さん「らしい」のは、むしろここから。

「『情熱大陸』の主人公は、いつも自分」
「苦手な場所はディズニーランドにしてしまう」
「マクドナルドはレジ近くのポジションで完全攻略」
「なんとなく食べない!」
「トイレでは出した後に便器に感謝する」

   どうだろうか。一見しただけでは、なかなか真意を感じ取ることは難しい。しかし本書にはその中身が詳しく解説されており、読めばこうした奇抜な「修造思考」の、深い意味を悟ることができるはずだ。

   2012年4月7日発売。1050円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中