2018年 7月 23日 (月)

「Eクラス セダン」2モデル限定車 ベンツ

印刷

   メルセデス・ベンツ日本(東京・港区)は2012年7月24日、中核モデル「Eクラス セダン」2モデルの内外装に充実した装備を施した限定車「E 300 ブルーエフィシェンシー アバンギャルド リミテッド」(250台限定)と「E 350 ブルーテック アバンギャルド リミテッド」(50台限定)を発売した。

スポーティーな内外装

力強いエクステリアが特長的
力強いエクステリアが特長的

   最先端技術「ブルーダイレクトテクノロジー」を採用した新世代3.5リッターV6直噴エンジンを搭載している「E 300 ブルーエフィシェンシー アバンギャルド」と、優れた燃費と環境性能を実現したクリーンディーゼルモデル「E 350 ブルーテック アバンギャルド」をベースに、AMGスポーツパッケージを装備した今回の限定車。

   18インチAMGツインスポークアルミホイールやAMGスタイリングなどにより、力強いエクステリアとしたほか、インテリアには、ダイナミカレザーにホワイトステッチを施したAMGスポーツシート(前席)に、シートヒーターを追加することで、室内をスポーティーかつ上質なものにするだけでなく、快適性も向上させている。

   メーカー希望小売価格は、「E 300 ブルーエフィシェンシー アバンギャルド リミテッド」が735万円、「E 350 ブルーテック アバンギャルド リミテッド」が810万円。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中