「副都心線」「東横線」直通運転 2013年3月16日スタート

印刷

   東京メトロは、副都心線と東急東横線・横浜高速みなとみらい線の相互直通運転を、2013年3月16日に開始する。

   この相互直通運転開始により、副都心線を中心として、東武東上線、西武池袋線、東急東横線、横浜高速みなとみらい線がつながることになる。12年7月24日、発表した。

横浜駅から新宿三丁目駅まで最短32分

これは便利
これは便利

   副都心線のほぼすべての列車が、東横線・みなとみらい線と直通運転を行うほか、副都心線内を急行、東横線・みなとみらい線内を特急とする速達列車を日中時間帯に15分間隔で運行する。乗り換えなしで横浜駅から新宿三丁目駅までを最短32分で結ぶことになり、「横浜エリアから副都心(渋谷・新宿・池袋)エリアへの利便性が大幅に向上する」としている。

   なお、副都心線・東横線の相互直通運転にあわせ、現在日比谷線と相互直通運転を実施している東横線の列車は渋谷方面行き、日比谷線は中目黒駅が始発・終着駅になる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中