ホットとマイルド、どっちにする? マクドナルド、「世界の★★★マック」第2弾は「ゴールドマサラ」

印刷

   夏といえばホットでスパイシーなカレーを食べたくなる季節だ。インドでは、マクドナルドでもカレー味のメニューが「ビッグマック的な」ポジションを占め、人気を博しているという。「チキンマハラジャマック」という名のそのメニューをイメージし、日本マクドナルド(東京・新宿区)はスパイシーなカレー味のバーガー「ホット ゴールドマサラ」とマイルドなカレーソースが特徴の「マイルド ゴールドマサラ」を開発、2012年8月10日に販売を開始した。

   世界各国のマクドナルドメニューをもとに開発した新商品を期間限定で販売する「世界の★★★マック」(せかいのマック)おいしさキャンペーンの第2弾で、特別価格Sセット(ポテトS・ドリンクSとのセット)を490円で提供する。

カリッとジューシーな黄金色のチキンを使用

スパイシーなカレー味のバーガー「ホット ゴールドマサラ」と「マイルド ゴールドマサラ」
スパイシーなカレー味のバーガー「ホット ゴールドマサラ」と「マイルド ゴールドマサラ」

   ヒンドゥー教の戒律上、牛肉の食べられない人も多いインドでは、鶏肉を使用したメニューが人気。「ホット」と「マイルド」のいずれも、カリッとジューシーな黄金色のチキンを使用しているのが特徴だ。

   「ホット ゴールドマサラ」は、コーングリッツをトッピングした3段バンズで、チキンに加え、トマト、レタス、オニオンなどのたっぷり野菜とチーズをサンドし、スパイシーなカレーソースで仕上げた一品だ。

   一般向けの試食会で一足先に味わった人たちからは、「カレーの辛さと、トマト、レタスのバランスが良い。夏にぴったり。ボリュームがあって食べごたえがある」など、夏らしい辛さを楽しむ声が多くあがっていた。

   一方の「マイルド ゴールドマサラ」は、ハチミツを隠し味にしたマイルドなカレーソースでチキン自体を包み、さらにりんごの自然な甘みのチャツネマヨソースで味付け、レタス、チーズとあわせてサンドしている。

   辛さが苦手な人でも楽しめるようで、試食した人からは「カレー味&チーズで子供が大好きなメニューだと思いました」という感想のほか、「『ホット ゴールドマサラ』よりも好きかも?」という声もあった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中