撮影画像をスマホに一括送信 コンデジ「FinePix F800EXR」

印刷

   富士フイルムは2012年8月11日、コンパクトデジタルカメラ「FinePix F800EXR」を発売する。価格はオープンだが、想定実売価格は4万円前後とみられる。

40倍まで「くっきり美しく撮影」

写真は、ブラック
写真は、ブラック

   撮影した画像をスマートフォンやタブレット端末に、無線LAN を使って簡単に送信できる「スマートフォン送信」機能を「FinePix F シリーズ」として初めて搭載。アプリケーションソフト「FUJIFILM Camera Application」(無料)を、手持ちのスマートフォンにダウンロードすれば、最大30枚の画像をカメラ内で選択して、スマートフォンに一括送信できる。カメラ内の画像をスマートフォンやタブレット端末の大きな画面上で確認し、送信したい画像を選択して取り込むことも可能だ。

   撮影面では、広角25ミリからのフジノン光学式20倍ズームレンズと、独自のEXR技術を採用した1600万画素の裏面照射型「EXR CMOS センサー」を搭載している。画像が劣化しやすいデジタルズーム時にも、さらに2倍の40倍まで「くっきり美しく撮影できる(EXR AUTO モード時)」という。オートフォーカス速度は最短で0.16秒で、撮影と撮影の間のインターバルも最短0.8秒だ。

   ボディーカラーは、ブラック・レッド・ホワイト・シャンパンゴールドの4種類。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中