点滴BARで「ジョグ点」注文 「ランナー向け」点滴が登場

印刷

   さくらクリニック(東京都・豊島区)はランナー専用点滴「ジョグ点」を開発した。ランナーに欠かせない栄養素を手軽に摂取できる方法として医師、看護師、栄養士のチームが合同で考え出したものだ。

院内には鍼灸BARも

「ジョグ点」を開発したさくらクリニック
「ジョグ点」を開発したさくらクリニック

   さくらクリニックは美容皮膚科・美容鍼灸・アンチエイジング等を専門にしており、院内には鍼灸BARとともに点滴BARがある。

   点滴BARでは、夏バテ対策や熱中症対策として「甘酒点滴」や「冷え症対策セット」、にんにく効果に各種ビタミンとミネラルをブレンドした「夏バテ対策パワーセット」等の点滴が受けられる。病院で受ける点滴といえば病人への治療といったイメージを変えてくれるようなメニューが連なる中で、2012年夏の今回は新たに「ジョグ点」が登場した。

   疲労回復やパフォーマンスの向上に効果がある「ビタミン」「アミノ酸」「鉄分」「ミネラル」をバランスよく配分し、ランニングで痛めてしまった関節を守るコラーゲンの原料となる「コンドロイチン」も配合、さらに体を老化させる物質である活性酸素を減少させる抗酸化成分まで含んだ点滴だ。

   価格は1回6000円で初回のみ別途カルテ作成料1500円がかかる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中