こんにゃくと野菜の新食感 すき家「きんこん牛丼」

印刷
独特な食感が楽しめる
独特な食感が楽しめる

   ゼンショーが展開する牛丼チェーン「すき家」は2012年9月12日、期間限定で「きんぴらこんにゃく牛丼」を発売した。

   通常の牛丼の上に、白黒2種類のこんにゃく、ごぼう、にんじんのきんぴらと、最後に白ゴマをトッピングしている。きんぴらこんにゃくは、独特の弾力とごぼうとにんじんの食感が味わえるほか、牛肉と一緒に食べ進めるほどに味がよくなじみ、香ばしい香りの白ゴマが味のアクセントになっているという。

   価格は、並400円など。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中