2018年 7月 22日 (日)

おいしさ閉じ込める「スチーム加工」 播磨灘産「蒸しかき」を天丼で

印刷

   天丼てんやは2012年10月11日、播磨灘産の蒸しかきを使用した「かき天丼」を、11月21日(予定)までの期間限定で発売する。価格は、単品(みそ汁付き) 780円など。

かき揚げものる

さまざまな食感が楽しめる
さまざまな食感が楽しめる

   天丼てんやでは初となる、播磨灘産の蒸しかきを使用したメニュー。滋養豊富な海として知られる播磨灘で育つかきは、うまみ味とコクが豊かな味わいで、熱を加えても身のちぢみが少なく柔らかいのが特徴だという。

   その播磨灘産かきを、むき身にしてすぐに蒸し器を使いスチーム加工することで、より一層の柔らかさと品質を保った蒸しかきは、揚げたときにもそのおいしさとプリプリとした食感が損なわれることなく楽しめる。

   このほか、定番のエビやイカなどに加え関西ではおなじみの、紅しょうがを使用したかき揚げも丼にのせられている。

   また、持ち帰り用の「かき天丼弁当」も同時販売される。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中