2018年 7月 20日 (金)

アンドロイドスマホでも使える 端子2つの「USBメモリー」

印刷

   エバーグリーン(東京・千代田区)は2013年1月7日、スマートフォンやタブレットパソコンに接続し、データのやりとりが可能なUSBメモリー「DN-84113」を、直営通販サイト「上海問屋」限定で発売した。価格は、1499円。

「データ転送が簡単に」

もちろんパソコンにも
もちろんパソコンにも

   容量4ギガバイトのUSBメモリーで、通常のパソコンのUSBメモリーとして使用するだけでなく、アンドロイド系のスマートフォンやタブレットパソコンに接続することにより、メモリー内のデータを閲覧したり、転送したりできる。

   スマートフォンやタブレットとはマイクロUSB端子で接続し、USBホスト機能に対応した機種で利用可能だ。もう片側にパソコンとの接続用のUSB端子を備える。アンドロイドスマートフォン間、パソコン―スマートフォン間など、「今までメールなどでやりとりしていたデータの転送が簡単に行える」という。

   サイズは縦60×横20×厚さ10ミリで、重量は約10グラム。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中