2020年 10月 23日 (金)

勘三郎さん、団十郎さんの後継者たちは 歌舞伎の行末と魅力を探る

無料保険相談で【A5ランク黒毛和牛】必ずもらえるチャンス!

新聞記者が「素朴な疑問」解きほぐす

『だから歌舞伎はおもしろい』
『だから歌舞伎はおもしろい』
『だから歌舞伎はおもしろい』

   祥伝社新書の『だから歌舞伎はおもしろい』(富澤慶秀、777円)は、特別報道部という事件・事故の修羅場からひょんなことで演劇担当になった新聞記者が素人の目で見て、調べて、書いた歌舞伎の入門書である。「知らないことは恥ではない」をモットーに「何でだろう?」と素朴な疑問を解きほぐしながら歌舞伎の世界に案内する。

   「上(かみ)と下(しも)」、「女形」、「子方」、「仕掛け舞台」、「心中の美学」など歌舞伎の基本について興味深く解説し、今更聞きにくい「歌舞伎はどこで見られるのか」「チケットはどうやって買えばいいのか。いくらぐらいするのか」といった質問にも答えてくれる。劇場でついウトウト居眠りすることにも触れて「歌舞伎は気楽に見ればいい。日本人はもっともっと歌舞伎に親しむことが大切」と劇場に足を運ぶことをすすめる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
    loading...
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!