ホリエモンが仮釈放 「監獄ダイエット」のリバウンド対策、大丈夫?

印刷

   証券取引法違反の罪で懲役2年6か月の実刑判決が確定し、長野刑務所に服役していたホリエモンこと堀江貴文・元ライブドア社長が、2013年3月27日に仮釈放された。

刑務所では高齢受刑者の排泄物を処理

   ツイッターで「今日午前7:40くらいに仮釈放になりました!皆様いろいろ収監中はお世話になりました。ありがとうございました。無事仮釈放(刑期の74%)を貰う事ができました」と早速つぶやいている。

   ホリエモンは、これまでに刑務所生活を記録した書籍「刑務所なう。ホリエモンの獄中日記195日」(単行本1050円)や「刑務所なう。シーズン2 前歯が抜けたぜぇ。ワイルドだろぉ?の巻」(単行本1155円)を刊行している。95キロだった体重を65キロに減らした「監獄ダイエット」や、高齢受刑者の排泄物を処理する仕事について書いていた。どちらも文藝春秋から発売。割安な電子書籍版も販売している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中