2021年 8月 1日 (日)

【書評ウォッチ】「謎のホテル王」ルーツは日本旅館 貴重なノウハウコピーされていた

来店不要なのでコロナ禍でも安心!顧客満足度1位のサービスとは?

観光地は再生できるか

   ホテル業に限らず観光にまつわる話題を集めた『ときめきの観光学』(澤渡貞男著、言視舎)が日経に。約40年にわたって旅行ビジネスにかかわってきた著者が、実際に各地を歩いた体験から盛衰やキャンペーンの具体例、経済効果などを多面的に。

   中国人観光客の増減に一喜一憂し、「外国人客をもっともっと」とあちこちで叫ばれる時代。観光による地域活性化をめざす動きは絶えそうにない。本は「どうすれば観光地は再生できるのか」を問いかけている。

(ジャーナリスト 高橋俊一)

   J-CASTニュースの書籍サイト「BOOKウォッチ」でも記事を公開中。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!