2021年 9月 18日 (土)

「さしこ」が見せた左遷からの復活 不遇の時代を乗り切るキーワードとは

初めての方ご注目!プロミスなら最短1時間融資でお急ぎでも大丈夫!

失意のどん底を明るく駆け抜ける

『夏色ジャンクション 僕とイサムとリサの8日間』
『夏色ジャンクション 僕とイサムとリサの8日間』

『夏色ジャンクション 僕とイサムとリサの8日間』

   人生、明日何が起こるかわからない。一発逆転だって不可能じゃない。まして、青春真っ盛りの夏ならば。実業之日本社文庫の『夏色ジャンクション 僕とイサムとリサの8日間』(著・福田栄一、720円)は、夏の切ない8日間を描いた青春ロードノベルである。

   親友と恋人に裏切られ借金を背負い、失意のどん底にいる信之はミニバンで寝起きする日々。あるとき、ひょんなことから大金を持つ老人イサムと出会う。そこに、ヒッチハイクで青森をめざすアメリカ娘リサが加わり、3人で東北をめぐる旅が始まる。信之はイサムの金を奪おうと考えるが、計画は迷走。いつしか、人と人の信頼が芽生え――。心の中の暗雲を取り除いてくれる読後感爽やかな1冊だ。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!