「魚介だし」でカップラーメンが変身!? 専用粉末調味料発売

印刷

   食品の製造・卸売を行う味源(香川県仲多度郡)は2013年11月10日、カップラーメン専用の粉末調味料「カップラーメンが更に旨くなる魔法の粉」を発売した。

ブラックペッパー味とレッドペッパー味

「カップラーメンが更に旨くなる魔法の粉」
「カップラーメンが更に旨くなる魔法の粉」

   コンセプトは「スパイスの香り高く魚介ベースのだしが加わった、深い味わいを感じられるスープ」。だしのメーンとなる原料は、焼津産鰹節、九州産鯖節、瀬戸内海産煮干しと、原産地にこだわり抜いた国産のものを使用しており、カップラーメン1杯に小さじ1~3杯を入れると、スープが魚介の風味豊かな味わいに変わるという。

   黒こしょうのさわやかな香りがアクセントの「ブラックペッパー味」と、赤唐辛子の辛みがきいた「レッドペッパー味」の2種類。それぞれ90グラム入りで、1袋でカップラーメン約20杯分に利用できる。保存に役立つチャック付き。参考価格は500円(税別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中