2018年 7月 18日 (水)

桃とさくらんぼなど、チューハイもう春テイスト

印刷
「みずみずしい味わい」が特長
「みずみずしい味わい」が特長

   アサヒビールは2014年1月28日、低アルコールの同社の主力ブランド「アサヒチューハイ果実の瞬間」から春限定缶「桃とさくらんぼ」と「梅にレモン」を発売する。

   「果実の瞬間」は果実を食べた瞬間の「みずみずしい味わいにこだわった」ブランド。

   「桃とさくらんぼ」は桃のまろやかな甘さとさくらんぼのほのかな甘酸っぱさが特長で、「やさしい口当たりですっきりとした後味」だという。

   「梅にレモン」は梅の芳醇な甘さとレモンの香りが特長で「爽やかな口当たり」だという。

   価格は141円(税抜き)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中