2021年 9月 21日 (火)

大人になることはこんな難しい どんな武器をもって闘うか【BOOKウォッチ】

富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

ドイツ生まれの禅僧が説く大人の心得

『禅が教える「大人」になるための8つの修行』
『禅が教える「大人」になるための8つの修行』
『禅が教える「大人」になるための8つの修行』

   道元の『正法眼蔵』を読んだ日本人はどれぐらいいるだろうか。祥伝社新書の『禅が教える「大人」になるための8つの修行』(著・ネルケ無方、840円)は、ドイツ・ベルリン生まれの禅僧が『正法眼蔵』の最終巻にある「八大人覚」をわかりやすく解説する。

   「八大人覚」とは、大人として悟り知るべき8つの教えのことで、これを修得すれば、本物の大人になれるというものだ。具体的には「少欲」「知足」「楽寂静(ぎょうじゃくじょう)」「勤精進(ごんしょうじん)」「不忘念(ふもうねん)」「修禅定(しゅぜんじょう)」「修智慧(しゅうちえ)」「不戯論(ふけろん)」。著者によれば、ドイツ人は14歳からでも親の許可があれば酒が飲め、早くから自立をめざして家を出るが、日本では家がアイデンティティー確認の場となっており、大人になりにくい状況があると指摘する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!