リプトンが「ほうじ茶」に"挑戦" 新提案の「和風ラテ」

印刷

   森永乳業は2014年2月4日、リプトン紙パックシリーズから「リプトン ほうじ茶ラテ」を発売する。希望小売価格は130円(税別)。

厳選した国産ほうじ茶のみを使用

「リプトン ほうじ茶ラテ」
「リプトン ほうじ茶ラテ」

   リプトン紙パックシリーズは、さまざまな気分、シーンに合わせて選べる、多彩なフレーバーラインアップが人気のチルド茶シリーズ。レモンティー、ミルクティーなどの紅茶の基本フレーバーに加え13年10月には抹茶製品を発売するなど、さまざまなシリーズを展開している。

   今回登場した「ほうじ茶ラテ」は、リプトンの持つ「洋」の要素と、ほうじ茶の持つ「和」の要素を融合させ、スタイリッシュに仕上げたもの。厳選した国産ほうじ茶のみを使用しており、やさしいミルクの甘さの中に、ほうじ茶の香ばしさが溶け込んだ、コクのある深い味わいが楽しめる。内容量は500ミリリットル。

   4月下旬までの期間限定。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中