2018年 7月 18日 (水)

キリンが開発協力 ビールがすすむ「小岩井 大人のチーズ」

印刷

   小岩井乳業は、プロセスチーズ「小岩井 大人のチーズ」として、2014年2月25日に「帆立醤油バター味」を、さらに3月4日に「ボロネーゼ風味 ベーコン入り」「柚子こしょう味】」を発売する。

オルニチン400ミリグラム入り

「小岩井 大人のチーズ【ボロネーゼ風味 ベーコン入り】」
「小岩井 大人のチーズ【ボロネーゼ風味 ベーコン入り】」

   食べきりサイズの28グラム「スタンディングアルミパウチ入り」で、手軽につまめる小ぶりなキューブタイプ)のチーズ。希望小売価格は各132円(税抜き)。

   小岩井乳業の調査によると、ビールに合うおつまみランキングで「から揚げ」「枝豆」「フライドポテト」に続き、6割が「チーズ」と回答したことから本格的なおつまみチーズに対する潜在ニーズに着目し、キリンビールの開発協力を得て実現した商品で、ビールがすすむ味付けに仕上げた。

   「ボロネーゼ風味 ベーコン入り」は、コクとうまみたっぷりのチーズに、食べ応えのあるベーコンを入れたボローニャ風ミートソースの味わい。「柚子こしょう味」は、柚子こしょうのさわやかな柑橘の風味とピリッとした辛さ、「帆立醤油バター味」は、チーズと風味豊かな帆立醤油バターの絶妙な組み合わせが楽しめる。

   また、協和発酵バイオが開発した「回復系アミノ酸オルニチン」を、1袋当たり400ミリグラム(しじみ900個分に相当)配合した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中