「リプトン紙パック500ml」シリーズにはじける甘さの「ゴールドキウイティー」が登場

印刷

   森永乳業は、「リプトン紙パック500ml」シリーズから、「ゴールドキウイティー」を2014年3月18日から5月までの期間限定で発売する。

はじける甘さと、程よい酸味

10~30代の皆さんへ 「リプトン ゴールドキウイティー」
10~30代の皆さんへ 「リプトン ゴールドキウイティー」

   同シリーズは、さまざまな気分やシーンに合わせて選べるなど、多彩なフレーバーをそろえるチルド紅茶シリーズ。

   「ゴールドキウイティー」は、キウイの中でも甘味が強いゴールドキウイのおいしさをぎゅっと詰め込んだフルーツティー。黄色い果肉が特長のニュージーランド産を使用し果汁のはじける甘さと、程よい酸味が楽しめる。

   そして、世界の茶の"専門家"であるリプトンが厳選した香り高いセイロン茶葉と糖度の高い果汁との組み合わせがスッキリとした後味を演出する。

   希望小売価格は100円(税抜)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中