2018年 7月 19日 (木)

日本初上陸の「フレーバーグリーンティー」 第1弾は「マスカット」 森永「リプトン紙パック」

印刷

   森永乳業は2014年4月1日、「リプトン紙パック500ml」シリーズから新たに「フレーバーグリーンティー」を展開し、その第1弾として「グリーンティー&マスカット」を発売する。

さわやかでほどよい甘さ

パッケージはグリーンをベースにしたスタイリッシュなデザインに
パッケージはグリーンをベースにしたスタイリッシュなデザインに

   これまで同シリーズではレモンティー、ミルクティーなど紅茶の基本フレーバーを展開。2012年からは「抹茶」、ことし2月には「ほうじ茶」を発売するなど、「紅茶」にこだわらない幅広い「ティー」を提案してきた。

   新たに展開するシリーズでは、すでにアメリカをはじめとする海外では主要なカテゴリーのひとつとして定着している「フレーバーグリーンティー」。フルーツフレーバーを加えた新スタイルのグリーンティーだ。

   今回はマスカット果汁を加えたもので、グリーンティーのすっきりとした味わいと、マスカットのみずみずしくほどよい甘さが絶妙にマッチした「新体験」のおいしさが味わえるという。

   6月までの期間限定の販売で、価格は111円(税別)。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中