2018年 7月 17日 (火)

いつでもどこでもブルーレイ楽しめる 地デジ対応ポータブルプレーヤー

印刷

   コンピューター周辺機器やデジタルAV機器などの開発・製造を手がけるグリーンハウス(東京・渋谷区)は2014年4月中旬、ポータブルブルーレイプレーヤー「GH-PBD10BT-BK」を発売する。

折りたたんだまま基本操作可能

迫力の映像をいつでも楽しめる
迫力の映像をいつでも楽しめる

   10.1型ワイド液晶搭載のプレーヤーで、地上デジタル放送・ワンセグに対応している。

   液晶は180度回転するので、折りたたんで視聴でき、液晶下のタッチセンサーボタンで再生や停止などの基本操作もそのまま行える。

   ブルーレイディスクとDVDだけでなく、SD/SDHCメモリーカードやUSBメモリーに保存した動画や静止画、音楽の再生も可能だ。

   ブルーレイを約3時間再生できる充電式バッテリーを搭載しているほか、ACアダプターや車内で充電できるカーシガレットアダプターも付属しているので、場所を問わず利用できる。

   オープン価格で、直販サイト「グリーンハウスストア」では3万5800円で販売する。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中