2021年 9月 28日 (火)

【BOOKウォッチ】
ワインが飲みたくなる もう一つの「青い鳥」の物語

糖の吸収を抑える、腸の環境を整える富士フイルムのサプリ!

マニアック! 食事だけで160ページ

インコの食事と健康がわかる本
インコの食事と健康がわかる本
『インコの食事と健康がわかる本 食べる、食べないの心理的ケアからエサ選びまで』

   基本の飼育法や調教術など、インコに関するハウツー本は多くあるが、誠文堂新光社の『インコの食事と健康がわかる本 食べる、食べないの心理的ケアからエサ選びまで』(著・細川博昭、1728円)ほど、マニアックな一冊にはなかなか出合わない。タイトル通り、食事を中心にした飼育法がなんと159ページにわたって紹介されている。過食・拒食の両ケースについて対処法が述べられているのだが、「食べているポーズを見せている」「つられて食べる」「暇だから食べる」「食べること以外に楽しみがない」「意地を張って食べない」など、理由が人間臭い。まわりが思っている以上に自分の思いを押し通す生き物、それがインコなのだと著者は言う。鳥を飼育している、弱った鳥を保護したという人にはもちろん便利だが、雑学として読んでも面白い。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!