2018年 5月 23日 (水)

南仏プロヴァンス「ルシヨン」をイメージしたルノー限定車 内外装をオレンジでコーディネート

印刷

   ルノー・ジャポンは2014年9月4日、コンパクトクロスオーバーSUV「ルノー キャプチャー」の内外装にオレンジ色を取り入れた限定車「ルノー キャプチャー ルシヨン」を150台限定で発売した。メーカー希望小売価格は274万2000円。

オランジュ ルシヨンルーフ、17インチオレンジアロイホイールを装備

「ルノー キャプチャー ルシヨン」
「ルノー キャプチャー ルシヨン」

   「ルノー キャプチャー」は、「Explore(冒険の旅に出る)」をテーマに、流れるようなボディーラインが作る力強くエレガントなシルエットや、2.0リッターエンジンに匹敵する性能を発揮する1.2リッター直噴ターボエンジン、そのエンジンの力をスムーズかつ効率良く路面に伝えるエフィシエントデュアルクラッチが特徴となっているモデル。

   限定車では、「ルノー キャプチャー インテンス」をベースに、オレンジ色に彩られた美しい風景で有名な南仏プロヴァンスの村「ルシヨン」をイメージ。オランジュ ルシヨンルーフや17インチオレンジアロイホイールを装備したほか、シートや内装トリムなどにもオレンジ色を採用した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中