2019年 10月 17日 (木)

ワタミと花畑牧場が初となる宴会コース提供 共同開発で忘年会用に「女性向け&プレミアム感」演出

印刷
人気店や企業から非公開の招待状をもらおう!レポハピ会員登録

   ワタミフードサービスは、ワタミとしては初となるコラボレーションによる宴会コース「花畑コース」(飲み放題込み・税込み5000円)を花畑牧場と共同開発した。2014年9月19日から予約を受け付けている。

市販とは一味違う「生キャラメル」も

発表会には花畑牧場代表取締役の田中義剛氏が登場
発表会には花畑牧場代表取締役の田中義剛氏が登場

   コースの特色は、ワタミファームの牛乳を使ったモッツァレラチーズの「花畑のチーズしゃぶしゃぶ&ヘルシートマト鍋」、同じく乳製品を使用した "焼きプリンデザート"の「カタラーナ」に加えて、十勝ホエー豚を使った「ジンギンスカン」など北海道らしいものや、独創的な料理をラインナップしている。コースの最初に出る花畑牧場の看板商品「生キャラメル」も、ワタミの牧場の牛乳を使っていて市販のモノよりもスッキリとした味わいに仕上がっている。

   同日、都内で行われた発表会には、花畑牧場代表取締役の田中義剛氏が登場。ワタミとコラボメニューのチーズは全てワタミファームの牛乳を使って花畑牧場で作られたもので、メニューにはかなりこだわったと話した。実際、料理を紹介する際に出されたリゾットのスープが多かったことに注意をするシーンもあった。

   「花畑のチーズしゃぶしゃぶ&ヘルシートマト鍋」の価格は、5000円と主力コースより1000円ほど高めに設定されている。その理由は、今年の忘年会のトレンドとして、①プレミアム需要の高まりから、「せっかくなら」価格よりも価値のある体験を重視したい、②働く女性の増加により、コース選びにも女性の嗜好が重視される、といったこと想定したからだという。「プレミアム」と「女性嗜好」というキーワードを「新」宴会コースの開発テーマとして、1000円上乗せすることで、女性を中心に人気の花畑牧場とのコラボメニューを新宴会コースに展開することが可能になった。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!