黒すぎバーガー頂上決戦! イカスミバーガーとKUROパール、どっちが黒い?

印刷
trend_20150407141708.jpg
マクドナルド(一部店舗)とバーガーキングで発売されている「真っ黒バーガー」。

「食ったらお歯黒になるきゃすか?」

カス丸は噂を聞きつけて早速買いに走った。

バーガーキングから発売されているのは、まるでポ●モンみたいな「KURO」シリーズ(ダイヤモンド、パール)、とことん「黒」にこだわった。

パールは480円(税込)。

trend_20150407141834.jpg

袋まで黒と言う徹底ぶりだ。
恐る恐る中を開けてみると...。

trend_20150407141905.jpg

蒸気でひしゃげて、少しかわいそうな状態になってしまったが、この黒さを見てほしい。
てらてらと「黒光り」している。
パティさえなければ「ウン万年前の何かの化石」と言われても疑わないだろう。
パティがバンズよりも太くなってしまっている。

味の方は、バンズとチーズに竹炭を練り込み、パティにはしっかりとブラックペッパーを効かせ、ソースにイカスミのコクをプラスするこだわりようだ。 
チーズまで黒いんだぜ...。こんなハンバーガー初めてだぜ...。
腹黒いカス丸にピッタリだ。

trend_20150407141944.jpg

ソースは玉ねぎの旨味が生きたシャリアピンソース。もちろん真っ黒だ。
しかし、残念ながらパティまでは黒くできなかったらしい。

お次はマック。
こちらはイカスミをバンズに練り込んであるイカスミバーガー。
一個370円(税込)だ。

trend_20150407142017.jpg
ライトな黒と言えばいいか、あまり「黒いものを食べている」感がない仕上がりだ。
練り込まれたイカスミの量はそんなに多くないと言えるだろう。

バンズの高さが見本に近く、ちょっぴり感動する。
食べ応えのあるバンズとその下に敷かれたフライドオニオンがうまくマッチしている。

trend_20150407142043.jpg

チーズも黒くない。

trend_20150407142130.jpg

しかし、ソースは黒い。

こちらはほんのりイカスミの風味がして、なかなか美味だった。

trend_20150407141708.jpg

でもやっぱり、2つを比べてみると、「黒さの差」は歴然としている。

「もっともっと腹黒くなりたい!」というカス丸は豪快に2つのハンバーガーをかっ喰らった。

trend_20150407142324.jpg

一部修正。

「うまい!うまいきゃす!これでもっと悪巧みするきゃす~」

trend_20150407142400.jpg

しかし、お歯黒にはならなかった。

腹黒くなったかどうかは、今後のブログ記事で確かめてもらいたい。

みんなも自分の目でこの黒さを実感してくれ!


  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中