豆挽きからドリップまで コーヒーを全自動で 粉・豆の両方に対応した「ルームカフェ」

印刷

   デザイン家電を扱うイーバランス(東京都中央区)は2014年の10月下旬、豆から挽ける全自動コーヒーメーカー「ROOMMATE ルームカフェ コーヒー豆/粉対応全自動コーヒーメーカー EB-RMCM4」を発売。

タイマーをセットし、好きな時間に淹れたてを

自宅で挽きたて・淹れたてのコーヒーを
自宅で挽きたて・淹れたてのコーヒーを

   好みのコーヒー豆を自動で挽き、そのままドリップできるコーヒーメーカー。豆の粗さは5段階、濃度は3段階で調整することが可能。コーヒー粉にも対応している。

   また、24時間タイマー機能があるので好きな時間にセットして挽きたて・淹れたてのコーヒーを楽しめる。

   水タンクには活性炭フィルターを搭載。残留塩素や臭気を除いた水でコーヒーができる。

   軽量スプーンやお手入れ用ブラシなども付属。

   価格は1万9800円(税込)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中