2018年 7月 23日 (月)

毎日の育児の負担を軽減する電動ハイローベッド&チェア 包み込まれて赤ちゃん安心

印刷

   育児用品のアップリカ・チルドレンズプロダクツ(大阪市中央区)は、電動タイプのハイロ―ベッド&チェア「ユラリズム オート HIDX」2014年11月下旬から全国のベビー用品専門店・百貨店・アップリカ直営店などで新発売する。

  • 選べる2カラー
    選べる2カラー

抱っこに近いプログラム搭載で、赤ちゃんが安心して眠る

   毎日、何度も繰り返される赤ちゃんの「寝かしつけ」と「グズグズを落ち着かせること」。ママや家族の負担を軽減させるために開発された電動スウィングは、赤ちゃんの状況に応じてあやし、落ち着かせ、入眠の3種類から選べる。医療機関のアドバイスをもとに新開発されたパッドがいっそう効果を高める。事前に行われたモニター調査では、満足度95%と高評価を得た。ママが抱きしめるように赤ちゃんを包み込む「ホールディングパッド」と赤ちゃんが安心できる姿勢づくりをサポートするU字型の「ふわふわ立体クッション」には吸水・速乾性に優れた素材を採用。リクライニングを起こしてイスとしても4歳まで長く使える。価格は5万6000円(税別)で、体重2.5kgから18kgまで使用可能。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中