2018年 9月 21日 (金)

亀田製菓から炊飯器で手軽に炊ける玄米発売 胚芽が大きい「金のいぶき」を使用

印刷

   亀田製菓(新潟市)は、家庭の炊飯器で白米と同じように手軽に炊ける「2kg玄米好きのための玄米」を2014年11月末から全国のスーパーマーケットや同社のネットショップで販売している。

   胚芽の大きさが通常のお米の約3倍で栄養価も高い「金のいぶき」を使用。吸水性が高く、一般的に玄米を炊く際には5時間の浸水が必要とされるが、浸水せずにすぐに炊くことができる。低アミロース米なので、ふっくらもっちりとした食感が特長。

   炊飯器の白米モードで炊くと、プチプチもちもちな食感に、玄米モードで炊くと、白米のようにふっくらとした粘りを楽しめる。

   参考小売価格1600円前後。

  • 玄米好きも認めた美味しさを手軽に!
    玄米好きも認めた美味しさを手軽に!
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中