2018年 7月 19日 (木)

プリン体85%オフ、糖質70%オフの新ジャンル「アサヒオフ」クオリティをアップして発売

印刷

   アサヒビールは、「アサヒオフ」の味わいとパッケージをクオリティアップして2014年12月中旬から発売する。

   プリン体85%オフ、糖質70%オフという2つのオフが特長の新ジャンル。

   原麦汁エキス濃度を従来と比較して高めることで、アルコール度数を3.5%以上4.5%未満から、4%以上5%未満に変更。プリン体オフや糖質オフといった機能を重視しつつも、よりのみごたえを向上させた。

   パッケージは、クオリティアップの内容を分かりやすくするため「アルコール度数UPで、のみごたえUP!」の文字を大きく記載。変更点となる「Alc.4%以上5%未満」の文字も記載した。

   健康意識の高まりにより、プリン体や糖質に配慮したビール類の支持が上昇している中で、よりのみごたえにこだわる声に応えた。

  • プリン体や糖質に配慮しながらも「のみごたえ」にこだわった!
    プリン体や糖質に配慮しながらも「のみごたえ」にこだわった!
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中