2018年 8月 19日 (日)

アナログ時計にディスプレイを備えたスマートウォッチ 「MYKRONOZ ZeClock」

印刷

   加賀電子グループで、パソコンおよびスマートフォン向け周辺機器を扱う商社、加賀ハイテック(東京都中央区)は、「MYKRONOZ(マイクロノス)」ブランドのスマートウォッチ「ZeClock(ゼクロック)」を、2015年3月20日に全国の家電量販店などで発売。価格はオープンだが、市場予想価格は1万9980円(税込)。

  • スイス生まれ、洗練されたデザインと機能美が融合
    スイス生まれ、洗練されたデザインと機能美が融合

アプリでスマホと連携、電話応答やメール着信通知、スマホ置き忘れ防止機能も

   アナログ時計にスマートウォッチ用ディスプレイを組み合わせたデザイン。スマートフォン用アプリとBluetoothで連携し、各種通知や操作ができる。マイク・スピーカーを内蔵し、電話の応答が可能。SMSやE-mailなど各種メールの着信通知の表示、アラーム設定、歩数計、紛失防止機能、スマホの置き忘れ防止機能などを備える。

   Bluetoothのバージョンは4.0。連続待機時間は約4日間、連続通話時間は最大180分。6軸センサーを搭載し、IP54の防水性能を備える。対応OSはiOS 7.0以降、Android 4.3以降。サイズは45(直径)×15(厚さ)mm。重さ約70グラム。カラーはブラック、ブルー、グリーン、レッド、ホワイトの5色。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【限定30名】スマホでわかるGDPR入門セミナー~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中