銀座みもざ館、「ginza-mimoza kan cafe」としてリニューアルオープン 「文化を発信するカフェ」目指し

印刷

   フェニックスプラザは、東京都中央区銀座3丁目に、カフェ「ginza-mimoza kan cafe (銀座みもざ館カフェ)」を2015年3月30日にオープンした。

  • 平飼い有精卵のフレンチトースト ハチミツがけ
    平飼い有精卵のフレンチトースト ハチミツがけ

銀座の老舗がフルリニューアルオープン

   銀座みもざ館は、1983年5月8日、銀座3丁目に喫茶店として開店した。長年の営業を経て、現在は、銀座で愛されつづけた極上スイーツを通販、全国百貨店の催事で販売している。今回、「新しい価値観・文化を発信できるカフェ」を目指しリニューアルオープンした。

   こだわりのメニューが定番にあることはもちろん、インテリア、食器など、空間を彩る要素すべてが高品質だ。

   また、長野県の「みずほ自然農園」から届いた平飼い有精卵をつかったフレンチトーストや、低農薬・無公害を実現して育てた「信州くらしな豚」のソーセージやハムをつかったオリジナルレシピのフードが、リニューアルに合わせて新登場。特にフレンチトーストは、ブリオッシュ食パンをつかって丁寧に焼き上げる贅沢な一品だという。

   価格は、「銀座みもざ館オリジナルブレンド」が600円、「平飼い有精卵のフレンチトースト ハチミツがけ」が800円など(いずれも税込み)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中