カフェインフリーの「スパークユンケルDCF」 翌日に疲れを持ち越さない

印刷

   佐藤製薬(東京都港区)は、カフェインフリーの栄養ドリンク「スパークユンケルDCF」(第2類医薬品)を2015年4月6日から販売している。

   「イカリソウ流エキス」、「オウセイ流エキス」、「タイソウエキス」という3種類の生薬使った。従来の「スパークユンケル」の約2倍にあたる1000ミリグラムのタウリンに、各種ビタミンを配合。より高い疲労回復効果を望める。

   カフェインフリーなので、就寝前にも服用できる。翌日に疲れを残したくないときや、風邪をひいたとき、妊娠、授乳中の栄養補給にも向いている。甘さを控えめにしたすっきりとした味わいで、栄養ドリンクが苦手な人でも飲みやすい。

   価格は税込324円。

  • 甘さ控えめ
    甘さ控えめ
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中