2018年 9月 20日 (木)

ファミマに「Cafe&Meal MUJI」 監修 素材を生かしたパスタ2種類が新登場

印刷

   「無印良品」の良品計画が運営する「Cafe&Meal MUJI」が監修した「国産手摘みバジル ジェノベーゼ」と、「生パスタ紅ずわい蟹とトマトクリーム」の2種類のパスタが、2015年4月14日に全国のファミリーマート1万1300店舗で発売される。

  • 国産手摘みバジル ジェノベーゼ
    国産手摘みバジル ジェノベーゼ
  • 生パスタ紅ずわい蟹とトマトクリーム
    生パスタ紅ずわい蟹とトマトクリーム
  • このパッケージロゴが目印
    このパッケージロゴが目印

ジェノベーゼに国産バジルに高リコピントマト、トマトクリームに紅ずわい蟹を使用

   「Cafe&Meal MUJI」は、"素の食"のおいしさを追求し、シンプルな調理法で素材本来の美味しさを活かしたメニューで、女性を中心に支持を集めている無印良品の飲食業態。2014年10月からファミリーマートで、「Cafe&Meal MUJI」が監修したカレーライスやデザートを発売し、累計販売数は150万個に達している。

   新発売の2種類は、「無印良品」のレトルトのパスタソースで人気の高い「素材を生かしたパスタソース 兵庫県産バジルのジェノベーゼ」と、「素材を生かしたパスタソース 国産紅ずわい蟹のトマトクリーム」をイメージした「Cafe&Meal MUJI」監修シリーズ初のパスタ商品。

   「国産手摘みバジル ジェノベーゼ」は、高リコピントマトをまるごと1個分のせ、松の実などをトッピングしている。価格(税込)は480円。なお、北海道、沖縄県では販売されない。

   「生パスタ紅ずわい蟹とトマトクリーム」は、もちもち食感の生パスタに、トマトの酸味と野菜の甘みをいかしたソースを合わせ、トッピングに紅ずわい蟹のほぐし身を盛り付けている。価格(同)は498円。こちらは北海道のみ販売されない。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 【9月20日開催】人事・労務担当者必聴セミナー 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中