東ハト、フランス産発酵バターを使ったクロワッサン型スナック「焦がしバターのパイクロ」発売

印刷

   東ハトは、スイートスナック「焦がしバターのパイクロ」を2015年5月4日から、全国コンビニエンスストアで発売する。5月18日からはほかのルートでも販売する。

   パイのような食感でクロワッサン形状の見た目も楽しい「パイクロ」から、焦がしバター風味が濃厚で香ばしいフレーバーが登場。生地は通常よりも小粒サイズ。バターを溶かしこんだ蜜をコートしてオーブンで焼いた後、さらにバターを練りこんだホワイトチョコでコーティングしこんがりと焼きあげた。バター原料中フランス産発酵バターを33%使ったことで、焦がしバターの味わいによりコクが出たという。

   自立するスタンドタイプのパッケージ。持ち運びもしやすいコンパクトな食べきりサイズで、職場や学校などでも手軽に食べられる。コーヒーや紅茶とも合ってリラックスタイムやティータイムにもおすすめ。予想販売価格は140円前後。

  • 大人も買いやすいシンプルかつリッチなデザイン
    大人も買いやすいシンプルかつリッチなデザイン
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中