2019年 5月 19日 (日)

美人は生涯2700万円お得?! 生まれつきこんな不平等

印刷
富士フイルムが開発した糖の吸収を抑えるサプリが500円+税で

   ゴールデンウイークに映画を見た人もいるだろう。ディズニー映画『シンデレラ』も評判のひとつ。シンデレラが王子様に一目惚れされ、玉の輿に乗るというあこがれのストーリーだ。現実の場合も、映画のようにうまくいくのだろうか。生まれつきの美人は得をするのか。美人でない人は損をするのか。本当の魅力とは――。いろいろ知りたい「美人学」について研究したい。

   J-CASTニュースの書籍サイト「BOOKウォッチ」でも特集記事を公開中。

  • 一目惚れの科学
    一目惚れの科学
  • 美貌格差: 生まれつき不平等の経済学
    美貌格差: 生まれつき不平等の経済学
  • あなたのままで女優のように魅力的になる方法
    あなたのままで女優のように魅力的になる方法

鼻で嗅いだり、舌で味わったり

   一目会った瞬間、運命と感じ、恋に落ちる。映画によくある話だが、実際には、理想の恋人がある日突然、天から舞い降りてくるわけではない。『一目惚れの科学』(著・森川友義、1080円、ディスカヴァー・トゥエンティワン)は、ロマンティックな恋の真実を科学的に解き明かす。

   恋愛というもの、要するに、自分の遺伝子を多く残してくれそうな人に惹かれることだ。女性は優秀な精子と、男性は優秀な卵子と結合したいと願い、他の動物と同じように、鼻で嗅いだり、耳で聞いたり、舌で味わったりして五感を駆使して無意識のうちに選んでいる。

   選ばれるためにはどうしたらいいのか。「モテメイク」「モテ服」などといった外見上のことはではない。優秀な卵子や優秀な精子をアピールして相手に求愛し求愛されること。本当にモテるためには、動物としてのヒトにさかのぼって五感が大切だといっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「無期転換ルール」、新たな「働き方」は軌道に乗っていますか?

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中