5000円で「1万円分」旅を満喫! 高知県のプレミアム旅行券販売へ

印刷

   高知県観光コンベンション協会は2015年5月25日(月)より、プレミアム付き旅行券「高知家プレミアム旅行券」を、全国のコンビニエンスストアで販売する。1万円分の旅行券を5000円で購入でき、宿泊施設など400か所以上で利用できる。

  • 高知屈指の観光名所「桂浜」
    高知屈指の観光名所「桂浜」
  • 「皿鉢料理」でおもてなし
    「皿鉢料理」でおもてなし
  • 塩と薬味はニンニクで食べるカツオのタタキ
    塩と薬味はニンニクで食べるカツオのタタキ

「龍馬パスポート」も手軽に交付

   今回発売されるのは、国が創設した「地域住民生活等緊急支援のための交付金事業」を活用して発行される旅行券だ。地方創生に向けて、プレミアム旅行券や商品券を地方自治体が続々と発売しているが、発売開始後、即座に完売したものも出ている。

   「高知家プレミアム旅行券」は、宿泊施設だけでなく、県内の観光施設や道の駅、ホエールウォッチングをはじめとする体験プログラムなど、高知県内の400を超える施設で利用することができる。1万円分の内訳は、参加施設で使える5000円分の「宿泊券」と、観光施設の入館料や、道の駅での物産購入、体験プログラムなどに使える5000円分(500円券×10枚つづり)の「観光券」だ。

   予定発行枚数は7万7000枚で、5月25日からの第1次発売では、6万枚を売り出す。6月上旬に第2次、8月下旬に第3次の販売を予定。対象のコンビニエンスストアは、セブン‐イレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルK・サンクス、ミニストップ。

   旅行券を購入すると、県内約600の観光施設で特典を受けられる「龍馬パスポート」も申請に必要なパスポート参加施設でのスタンプを集めなくても交付される。なお観光券は高知に到着してから、高知龍馬空港や宿泊施設などで、「観光券引換券」を引き換えて入手する必要がある。

   坂本龍馬の銅像が立つ「桂浜」観光や、土佐の伝統料理「皿鉢(さわち)料理」、高知では塩で食べるという「カツオのたたき」など、高知県の魅力を満喫できる旅行券だ。

<企画編集:J-CASTトレンド編集部>

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter

このエントリーはコメント・口コミ受付を終了しました。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中