インターコンチネンタル東京ベイ 旬のフルーツの「サマーアフタヌーンティー」

印刷

   ホテルインターコンチネンタル東京ベイ(東京都港区海岸)では、1階の「ニューヨークラウンジ」で2015年8月31日まで、旬のフルーツを使った「サマーアフタヌーンティー」を提供している。

  • スタンドスタイルと“WA”お重スタイル
    スタンドスタイルと“WA”お重スタイル

夏を感じる「丸ごとトマトのガスパチョ」やマンゴー、桃、ライチ...

   「ヘルシー・ビューティ・フレッシュ」をコンセプトに、同ホテルのフランス料理のレストラン「ラ・プロヴァンス」料理長特製のトマトを丸ごと使ったガスパチョや、マンゴー、桃、ライチなどが楽しめる。また、パイナップルとハイビスカスを使ったタルトや、マンゴーゼリー、桃とライチのパフェなどヘルシーなスイーツも。

   定番のサワークリームのスコーンとともに、シェフパティシエ特製の、とうもろこしとホワイトチョコの風味と食感が絶妙なスコーンと、香ばしさを楽しめるくるみと酸味のきいたクランベリーを使ったスコーンが添えられる。

   また「"WA"お重スタイル」では、最中や紫芋のくず餅などの和菓子が味わえる。

    提供時間は午前11時~午後10時(ラストオーダーは午後8時)。料金は平日3333円、土日祝日は3833円(税金・サービス料12%別)。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中