アヤしさ増した?「暴君ハバネロ」複雑な味わい「怪味」を発売

印刷

   東ハトは、ウマ辛スナック「暴君ハバネロ・怪味」を2015年10月26日から発売する。

   「暴君ハバネロ・怪味」は、暴君ハバネロのウマ辛さとともに、中国・四川発祥の調味料、怪味(カイミ)の複雑な味わいが楽しめるポテトリングスナック。

   怪味とは、旨味、酸味、甘味、苦味、塩味の五味に、辛味、痺れを加えた複雑な味の調味料で、あらゆる味覚が混じり合った奥深い味わいが楽しめる。

   ハバネロの辛味にガーリックや花椒、しょうがなどの旨味と刺激をきかせ、さらにマヨネーズのコクを加えて、クセになるウマ辛さに仕上げた。

   価格はオープン。予想販売価格は130円前後。

  • 四川発祥のウマ辛さ!
    四川発祥のウマ辛さ!
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中