「LINEでつぶ豆」よしもと芸人の"つぶやき"当たるかも...「ファミリーライン放送部」レギュラー化初回放送でコラボ企画

印刷

   幼児向け教育ブランド「こどもちゃれんじ」の企画の一つ、無料通信アプリ「LINE(ライン)」上で提供しているサービス「LINEでつぶ豆」が、小森純などが所属するツインプラネットと、よしもとクリエイティブ・エージェンシーが共同で制作する 「LINE」上で展開する映像配信サービス「LINE LIVE CAST」を利用して行う生動画配信番組「ファミリーライン放送部」とコラボレーションし、2015年11月4日の同サービスの初回放送で「つぶやき大喜利」が行われる。

  • 「LINEでつぶ豆」 子どもとのおしゃべり気分が味わえる
    「LINEでつぶ豆」 子どもとのおしゃべり気分が味わえる
  • 「こどもちゃれんじ」LINE公式アカウントに写真を送ると、つぶやきの付いた「つぶ豆フォト」がトーク画面に返ってくる
    「こどもちゃれんじ」LINE公式アカウントに写真を送ると、つぶやきの付いた「つぶ豆フォト」がトーク画面に返ってくる
  • 「つぶ豆フォト」に付くつぶやきは約1000種類の中から自動で選ばれる
    「つぶ豆フォト」に付くつぶやきは約1000種類の中から自動で選ばれる
  • フレームの種類も様々 こちらはハロウィン仕様
    フレームの種類も様々 こちらはハロウィン仕様
  • 「つぶ豆フォト」をLINE上で6枚集めて応募すると、「ベビーのつぶ豆シールセット」をプレゼント
    「つぶ豆フォト」をLINE上で6枚集めて応募すると、「ベビーのつぶ豆シールセット」をプレゼント
  • 「ファミリーライン放送部」は、「LINE BLOG」「小森純」LINE公式アカウントのどちらかを友だち追加し、OA日時に同アカウントにアクセスすると見られる
    「ファミリーライン放送部」は、「LINE BLOG」「小森純」LINE公式アカウントのどちらかを友だち追加し、OA日時に同アカウントにアクセスすると見られる

こどもちゃれんじ「おやこそろってえがおがいいね!」キャンペーン

   「LINEでつぶ豆」は、0~1歳の子どもをもつ親を応援する「おやこそろってえがおがいいね!」キャンペーンの一環で企画され10月に始まり、16年1月14日まで行われている。

   子どもの写真をLINEの「こどもちゃれんじ」公式アカウントに送ると、「ママ、だいすき」など1000種類ある"つぶやき"の一つが吹き出しになった「つぶ豆フォト」に加工されて返信される。

   「ファミリーライン放送部」の「『こたえて つぶ豆』つぶやき大喜利」では、ママタレントの小森純さんや、よしもとのパパ芸人、お笑いコンビ「品川庄司」の庄司智春さん、「はんにゃ」の川島章良さん、「ジョイマン」、「イシバシハザマ」、ピン芸人のタケトさんらが大喜利形式で "つぶやき"を競う。視聴者も参加でき、番組に投稿された"つぶやき"を紹介するコーナーもある。

   「ファミリーライン放送部」は、家族の「つながり」「絆」をテーマに、ファミリーに役立つ情報などを発信する映像サービスで、LINEで展開する映像配信サービス「LINE LIVE CAST(ラインライブキャスト)」上で放送。よしもとクリエイティブ・エージェンシーとツインプラネットが企画製作を行う。15年8~9月にパイロット版が3回配信されており、初回が最高86万人以上の視聴者を集めるなど人気を博したことから月2回のレギュラー化され11月4日の放送がその1回目。時間は21~22時。

   「LINEでつぶ豆」では、14年4月2日以降に生まれた赤ちゃんがいる親を対象に、その「つぶ豆フォト」をLINE上で6枚集めて応募すると、6枚のシールセット「ベビーのつぶ豆シールセット」をプレゼントするキャンペーンも行っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中