発酵バターをたっぷり使った「プリッツ」発売

印刷

   江崎グリコは2016年2月23日、「プリッツ<発酵バター>」を発売する。

   同社の人気商品である「プリッツ」シリーズの新ラインアップ。2015年2月から定番商品化して好評を博している「ビスコ<発酵バター仕立て>」が開発のきっかけになった。

   発酵バターをたっぷり使用し、生地そのものに練りこんでいる。加熱によって香気が変化するバターの性質に注目し、バターの「甘い香気」と「香ばしいロースト感」を最も引き出す温度で生地を焼き上げた。

   また、発酵バター入りのオイルでコーティングすることで「深みのあるバターの香りとさくっとした食感」が楽しめる。

   価格はオープン。

  • 深みのあるバターの香り
    深みのあるバターの香り
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中