2018年 7月 19日 (木)

1回5000円...バンプレスト一番くじの新作「34センチ孫悟空フィギュア」に 「欲しい」「お金貯める」の声相次ぐ

印刷

   一番くじは、バンダイナムコグループのバンプレスト(東京港区)が展開する、ハズレなしのキャラクターくじだ。ゲームセンターやホビーショップで扱っている。2016年4月、プライズ(景品)にフィギュアマニア必見の新作が登場する。

   その名は「SUPER MASTER STARS PIECE(スーパー・マスター・スターズ・ピース)」。第一弾は漫画「ドラゴンボール」の主人公、孫悟空の巨大フィギュア「DRAGON BALL超 SUPER MASTER STARS PIECE THE SON GOKOU」だ。全長は34cmあり、同社のフィギュアシリーズ「MASTER STARS PIECE」より約10cmも大型化した。4月29日から全国のアミューズメント施設で販売される。

  • (写真左から)ブラシ彩色、原作カラー彩色、白黒トーン彩色、二次元彩色
    (写真左から)ブラシ彩色、原作カラー彩色、白黒トーン彩色、二次元彩色
  • 「ONE PIECE」の人気キャラ、ポートガス・D・エースのフィギュア
    「ONE PIECE」の人気キャラ、ポートガス・D・エースのフィギュア

フィギュアは全4種類 その違いは?

   同社が「史上最高クオリティ」とうたう今回の孫悟空フィギュアは、4種類がラインナップした。「ブラシ彩色」は、造形の細部に陰影を施している。服のしわや筋肉の隆起を丁寧に追ったのが特徴的。立体感を意識した、高細密な彩色ラインだ。

   「原作カラー彩色」は、作者の鳥山明さんが描くカラーリングを目指した。ポスターカラーのような鮮やかな発色と大胆な配色で、原作の力強さを表現している。

   「白黒トーン彩色」は、コミックの紙とインクの白と黒を意識したモデルだ。明暗のはっきりしたコントラストが造形の凄みを際立たせている。

   「二次元彩色」は、精巧な造形にあえて二次元的な大胆な彩色を施した。あたかも平面=アニメ映像のようなビジュアルになっている。

   29日に発売を開始するゲームセンターは以下の15カ所となっている。「namco札幌エスタ店」(札幌市中央区)、「NAMCOLANDBASE765」(宮城県名取市)、「namcoイオンレイクタウン店」(埼玉県越谷市)、「J-WORLD TOKYO」(東京都豊島区)、「namco荻窪店」(東京都杉並区)、「namcoラゾーナ川崎店」(川崎市幸区)、「ビルボードプレイスゲームコーナー」(新潟市中央区)、「namco名古屋駅前店」(名古屋市中村区)、「namcoイオンモールKYOTO店」(京都市南区)、「namco梅田店」(大阪市北区)、「namco三宮店」(神戸市中央区)、「namco広島紙屋町店」(広島市中区)、「ゆめタウン高松店」(香川県高松市)、「namco博多バスターミナル店」(福岡市博多区)、「namco那覇メインプレイス店」(沖縄県那覇市)。今年8月までに全国数百カ所に展開する予定だ。

   価格は1回5000円(税込)。なかなかの価格にもかかわらず、期待に胸躍らせる人が相次いでツイッターに投稿している。なくなり次第終了となるので、欲しい人は早めに参加した方がよさそう。

   第2弾は「ONE PIECE」の人気キャラクター、ポートガス・D・エースのフィギュアが登場する。発売日は未定だが、こちらも人気を集めそう。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中