夏野菜をたっぷり添えて、冷たい出汁に揚げたてを...「かつ吉」夏の名物「特製冷やしかつ丼」

印刷

   渋谷、丸の内の新丸ビル、日比谷と東京都内に3店舗を構えるとんかつ専門店・かつ吉が夏季限定でおなじみの「特製冷やしかつ丼」を2016年5月13日から販売開始する。

   特製冷やしかつ丼は、今年で販売15年目を迎える人気メニュ―だ。その名の通り、冷たい出汁に揚げたてのとんかつを入れ、ミョウガ、キュウリ、大葉、梅干しなど夏野菜にとろろを添えて仕上げた夏らしい一品。1日40食限定(ランチタイム20食、ディナータイム20食)で、価格は1600円(税込)。

   今年は15周年を記念して、渋谷店で「冷やしカレーかつ丼」、新丸ビル店で「冷やし辛みそかつ丼」、日比谷国際ビル店で「冷やしトマトかつ丼」の店舗限定メニューも提供する。

  • 揚げたてなのにキンキンに冷えている不思議な一品
    揚げたてなのにキンキンに冷えている不思議な一品
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中