2018年 6月 23日 (土)

エンブレムが刻まれたリオ五輪記念コイン

印刷

   コイン専門のオンラインショップを展開する泰星コイン(本社:東京)はブラジル連邦共和国が発行(鋳造:ブラジル造幣印刷局)する「リオ2016オリンピック競技大会 公式記念コイン」の日本国内での予約販売を2016年7月11日から全国の主要金融機関などを通じて開始する。

   全20種の中から金貨3種、銀貨4種がセレクトされている。

   金貨・銀貨は共にセット販売のみで、各セットには特製ケースと発行証明書が付いてくる。

   日本に割り当てられた販売数の少なさから希少性の高さが特徴だという。

   金貨3種セットの日本での販売は1100セット。デザインは棒高跳び、レスリング、オリンピックトーチとなっている。

   銀貨4種セットの日本での販売は1500セット。デザインはビーチバレー、ランニング、ボート、サイクリングとなっている。

   全ての金貨の裏面、銀貨の表面には、大会公式エンブレムが刻まれている。

   またコインは国が発行する法定通貨で額面があり、金貨が各10レアル、銀貨が各5レアルとなっている。

   価格は、金貨3種セットは388800円、銀貨4種セットは69120円。

  • ブラジルらしい個性にあふれたデザイン
    ブラジルらしい個性にあふれたデザイン
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中