「ハートの南京錠」のクリスマスケーキ、大阪新阪急ホテルから

印刷

   大阪新阪急ホテル(大阪市北区)は、「ハートの南京錠」をかたどった予約限定・クリスマスケーキ「Padlock of love(パドロック オブ ラブ) ~恋人たちのクリスマス~」の予約受付を、2016年11月1日に開始する。

   恋人たちの愛の象徴として、世界中で親しまれている「ハートの南京錠」がかたどられたケーキ。ホワイトカラーのピスタチオブリュレの間には、フランス産ヴァローナ社の「ブロンド・チョコレート(ドゥルセ)」を使用したムースをサンド。

   「第4のチョコレート」と呼ばれるこのチョコレートは、クッキーのような香ばしさや甘みと、ほのかな塩味をあわせ持っている。ブリュレにはゴールドのアラザンがあしらわれており、味・見た目ともに上品で深みのあるひと品だ。

   価格は5000円(税込)。限定数50台で、販売期間は12月22日から25日まで。

  • 鍵やフックなどの小物も食べられる
    鍵やフックなどの小物も食べられる
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中