2021年 9月 27日 (月)

トイレ掃除をするとお金が入る 世界の3分の1にはトイレがない現実

新規入会で5,000円相当の楽天ポイントプレゼント!

女性ジャーナリストがトイレに体当たり

『トイレの話をしよう 世界65億人が抱える大問題』(著・ローズ・ジョージ、訳・大沢章子、日本放送出版協会)
『トイレの話をしよう 世界65億人が抱える大問題』(著・ローズ・ジョージ、訳・大沢章子、日本放送出版協会)

   地球上には多くの人がトイレのない生活をしており、女性や子どもたちは感染症や暴行の危険にもさらされている。一方で、日本ではハイテク化が進み、アメリカや中国ではバイオ肥料など、排泄物の有効利用が脚光を浴びている。

   『トイレの話をしよう 世界65億人が抱える大問題』(著・ローズ・ジョージ、訳・大沢章子、日本放送出版協会、1944円)は、英国の突撃型の女性ジャーリストがトイレを追いかけ、西へ東へ奔走したルポルタージュだ。

   はじめに「口に出して言えないものを調査する」と話し、「『おしりだって洗ってほしい』―ロボトイレット革命」、「個室にプライバシーはある?-世界の公衆トイレ」、「求む、夫。ただしトイレをもっていること―野外排泄ゼロをめざすインド」などユーモアをまじえて語り、「宇宙、経済、リサイクル」についても述べる。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中
カス丸

ジェイキャストのマスコットキャラクター

情報を活かす・問題を解き明かす・読者を動かすの3つの「かす」が由来。企業のPRやニュースの取材・編集を行っている。出張取材依頼、大歓迎!