苺×バニラ、チョコレート、ジンジャーのカクテル

印刷

   ザ・キャピトルホテル 東急は、ザ・キャピトル バーで、苺を用いたカクテル「ストロベリー テイスト」を2017年1月16日から提供する。

   苺が本来持つ甘みと酸味に、バニラ、チョコレート、ジンジャーという3種類のテイストを掛け合わせたカクテルが登場する。

   「ストロベリー キングス ジンジャー」は、ジンジャーリキュールに生の苺をふんだんに加えた。ローズマリーをアクセントに添えているため、香りも楽しめる。「ストロベリー バニラ マルガリータ」は、スタンダードカクテル「マルガリータ」に、バニラアイスクリームを加えアレンジした一杯。「ストロベリー チョコレート アレキサンダー」は、コニャックとカカオリキュールがベースの「アレキサンダー」に、苺とチョコレートリキュールを加えている。

   販売価格は、各2160円(税金・サービス料込み)。なお、バー利用の際にはテーブルチャージ(570円)が別途必要。販売は2月28日までで、提供時間は16:00~24:00(23:30ラストオーダー)。

  • (左から)ストロベリー キングス ジンジャー、ストロベリー バニラ マルガリータ、ストロベリー チョコレート アレキサンダー
    (左から)ストロベリー キングス ジンジャー、ストロベリー バニラ マルガリータ、ストロベリー チョコレート アレキサンダー
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中