亀田興毅「ヤンキー、ヲタクかかってこい」 一夜限りで復活、勝てたら「1000」万

印刷

   元ボクシング世界王者の亀田興毅選手(30)が一夜限りの「復活」を果たす――。

   インターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」は2017年5月7日、特別番組「亀田興毅に勝ったら1000万」を生放送する。

  • 亀田選手の公式ブログより
    亀田選手の公式ブログより

「ボクシングの素晴らしさを伝えたい」

   番組は、一般から募った成人男性が亀田選手と対戦し、見事勝利で「1000万円」もらえる太っ腹な企画だ。試合は、「ボクシングルール」を採用した3分3ラウンドの1試合。

   応募資格は、身長175cm以下、体重70kg以下の健康な成人男性。番組サイトでは、

「一般人、ヤンキー、ホスト、外国人、ヲタク、元◯◯など立場は問いません」

と説明している。

   亀田選手は、自身のブログで、

「何故この企画を受けたかと言うと、『ボクシング』というものの素晴らしさを世間の皆さんに伝えるため。これをきっかけにボクシングに興味を持ってくれる人が居たら、今回の企画をやって大成功となる」

と出演の狙いを明かした。

「AbemaTV側の演出でかなり挑発的になってるけど、これが「亀田興毅」のイメージなんやろね。でも個人的にも面白い企画やと思う!」

と呼びかけた。

   ツイッター上では、

「亀田興毅激アツ笑笑 絶対見るわ笑」
「ちょっと、亀田興毅にチャレンジしたい」
「性別と体重で無理やったわ」

と早くも盛り上がりをみせている。

   応募は、番組サイトから可能。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中